岡山県教育工学研究協議会
−岡山からの情報発信−
   Okayama Association
  for Educational Technology

当協議会は,教育工学に関心をもつ有志により昭和51年に設立された研究団体です。
会員には,小・中・高等学校,特別支援学校,大学や教育委員会の教員,企業など約100名が在籍しています。
  H28年度役員はこちら
◇ 毎年,5月に総会,8月にICTセミナー(著名講師をお迎えし講演と会員の実践発表)を開催しています。
◇ また,本会員はJAET(日本教育工学協会)全国大会などで積極的に研究発表をしています。   ◇会費2千円(初年度無料)

◇ 当会へのお問合せや入会希望等は,管理人宛お知らせください。   入会申込用紙はこちら(PDF)   

【年間を通じて,セミナー(講演),研究の情報交換,取材・撮影等を行っています】
     
 
【ご案内】平成29年度古京適塾の会


【日時】 平成30年1月6日(土)13:30-16:30
【会場】 岡山シティホテル桑田町別館 会議室303号(1F木村屋のビル)
【内容】 29年度活動報告、30年度活動予定打合せ、助成金申請検討

      ・お車でお越しの場合、大変申し訳ありませんが、駐車場料金は各自でご負担ください。
      ・会終了後、希望者で懇親会を計画しております。

【参加のお申込み】
 以下のリンクのフォームよりお願い致します(締切1月5日(金)。
 ご参加をお待ちしております。
https://goo.gl/forms/lA0MYAaLdwcHWmN13


 研修会,セミナー情報&ご報告 
 
平成29年8月26日(土)「夏季学習会」が行われました。

8月26日(土)岡山県立図書館にて,鳴門教育大学大学院の泰山 裕先生を講師に,平成28年度夏季学習会「「主体的・対話的で深い学び」を支えるシンキングツール 〜学習基盤としての情報活用能力の育成を考える〜」を行い,約40名の参加がありました。次期学習指導要領の理念やカリキュラム・マネジメントについての理解を深めるとともに,グループで実際にシンキングツールを活用して協議する場面もあり,情報活用能力を育成する授業のイメージをもつことができました。

 

平成28年3月26日(土)「役員会」と「懇親会」が行われました。

3月26日(土)ピュアリティまきびにて,平成28年度の総会に向けた役員会が開催されました。10名の参加がありました。今年度の活動と会計の総括,新年度役員案,活動計画について,熱心な協議が行われました。その中で,会員相互の交
流の取組のアイデアとしてFacebookの活用が提案されました。(早速公式Facebookページを設置いたしました!)

役員会に続いて,ピュアリティまきびのレストランで懇親会が行われました。視聴覚教育功労賞の受賞についてのお祝いも行い,今までの活動や取組,授賞式の様子など興味深いお話を伺うことができました。参加者は11名でした。

今後の予定ですが,6月にWeb総会を行う予定です。ご参加よろしくお願いいたします。

【Facebook】新しく始めました!
https://www.facebook.com/edu.momo.okayama/


 

平成28年1月9日(土)恒例の「古京適塾の会」と「新年会」が行われました。

今回の会には7名の参加がありました。ピュアリティまきびの会議室で行われた「古京適塾の会」では,情報活用能力に関する研究や学校Webページ,タブレット端末の活用など,多くが話題となり,予定時間まで,参加者相互での熱心な協議と情報交換が続きました。充実した時間となりました。
その後は,イオンモール岡山の串かつを食べながらの「新年会」,和やかな歓談と腹一杯の料理で懇親をしっかりと深めました。
参加された皆様,大変ありがとうございました。参加できなかった皆様も次回はぜひ,ご参加いただければと思います。
 
H27/3/20  最新 情報モラル指導関係リンクを更新(岡山県内の生徒会の取組をまとめました)
H27/3/4 JAPETが「学校の無線LAN導入・運用の手引き」を公開しました。
H27/8/1  夏のセミナー 『スマホ時代を生きる子どもたち 〜連載で見えてきたこと〜』13:00〜15:00
H27/3/28 役員会を開催し5月のWeb総会に向け新年度の取組を話合いました.。
            □場所:「ピュアリティまきび」
         ※ 平成27年度の事業(総会,新役員,夏のICTセミナー,研究等)の原案検討等      
H27/1/ 4 古京適塾の会(各自研究の情報交換)新年会&井上前会長の受賞を祝う会の開催
H26/8/24 夏のICTセミナー「特別支援教育とICT活用」 参加70名超!
   
 多くの皆様においでいただき,大変ありがとうございました。井上智先生,賞子先生のお話を大変興味深く聞かせていただきました。
     「めがねは一人一人がオーダーメイド」のように,特別支援教育でのICT活用は,個々の子どもの実態把握があってこそのお話や,数
     多くの具体的なソフトの紹介まで大変参考になりました。

会員の皆さんにお得な情報  〜事務局にお気軽にお尋ねください〜
 Ozobotを10台購入しました。会員の皆様には無償でお貸しします。
  ゴルフボールよりも一回り小さなサイズです。小学校プログラミング教育等で活用できます。
  ozoboについて(ozobot日本)
 
ビデオカメラを購入しました。会員の皆様には無償でお貸しします。
  SONY NEX-EA50JH(メーカーサイト)
  Hi-8やminiDVカメラの貸出(無償),A0サイズや長尺印刷(有料)ができます。
  DVD
(著作権をクリアしたもの)のコピー機(複製・配付)が無償で使えます。 

 当協議会の研究(H25〜24)
H26年度の研究 「デジタル教科書活用に関する研修用授業事例コンテンツの開発
                              〜QRコードを付記したパンフレットの活用を通して〜」
H25年度の研究 「デジタル教科書活用推進リーフレットの開発」
    H24年度に引き続き,デジタル教科書を活用した指導法改善について研究実践し,普及型のリーフレットにまとめます。
H24年度研究のまとめ 「デジタル教科書を活用した指導法改善の提案と普及」(右図)
                    
(小学校理科の実践,PDF3.5MB,協力:東京書籍)
当会及び各会員の研究 → 当協議会年刊「研究資料」記載分

H24年度コンテンツ制作 「城下町・高梁の史跡散策」のページ